< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ

2017年11月12日

韓国と日本の中学生に着物を体験して貰いました

昨日は、宮崎市の青少年プラザの和室にて
宮崎市の「韓国・報恩郡中学生との交流事業」
日本文化体験のお手伝いでした」


まずは簡単にキモノについて
学んでもらったら
男女別に分かれて実際に
着物の着付けです


私を含めて10名の先生方に
サイズ別着物を準備して貰い


それを50分で学生さん達20名
プラス引率の先生2名の
合計22名に着つけていきます

実際は私の時間配分が悪く
それより短い時間で着せて貰いました
ゴメンなさい(>_<)

さすがにこれはヒトリでは無理なので


チームワークと体力と


言葉が通じないところは
テレパシーで乗り切ります(^^;


全員、着物姿になりましたら


記念写真撮影です


こうやって並んでいると
どの子が日本人でどの子が韓国人か
よく分からないくらい似ています


中学生はノリも良いです(^^♪

さてさて、写真撮影が終わりましたら
今度は呈茶体験です


まずは韓国の生徒さん達に
お客様になって頂き


日本の生徒さん達にお菓子とお茶を
運んでもらいました


皆さん、慣れない正座に戸惑いながらも

頑張っていました

次は、日本の生徒さん達がお客さまで
韓国の生徒さん達がお運びです


先生たちの助けを受けつつ
お互い教えあいながら


季節のお菓子とお茶を

愉しんでもらいました

さて、楽しい時間はあっという間に過ぎ
着物を着たらまた脱がなくてはいけません

また元の洋服姿に戻り
最後の質疑応答では


活発な質問や


美味しかった~
楽しかった~
という声も聞けて
ホッとしました

短い時間ではありましたが
両国の中学生の皆さんに
着物を愉しんで貰えてヨカッタです

嵐のようなバタバタ感でしたが
無事、予定時間内に終了しました
その後は…

山のようなキモノや小物類の
お片付けタイム(^^;

これも、もちろんヒトリでは無理

今回は先生方のチームワークに
助けて頂きました一日でした


有難うございました!!

無事に終わってホッとしました
この国際交流ボランティアの写真を
全日本和装南九州本校のHP
Facebookにも写真をアップしておりますので
よかったらご覧くださいませ(^^♪



・・・おまけ・・・

この日の私の取り合わせは
こんな感じでした







同じカテゴリー(キモノのこと)の記事画像
有難うございました
第24回 認定式&着物パーティ
お稽古の日
講師1級試験
着付け技能検定
卒業、おめでとう~
同じカテゴリー(キモノのこと)の記事
 ニャンコな取り合わせ (2018-10-15 09:00)
 留袖着付けレッスン (2018-10-14 21:52)
 栗の帯 ふたたび (2018-10-12 09:00)
 体験レッスンでした (2018-10-11 09:00)
 宮崎青空エール寄席に行ってきました (2018-10-09 12:00)
 留袖着付けのレッスン (2018-10-05 12:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
韓国と日本の中学生に着物を体験して貰いました
    コメント(0)